瓜破斎場(大阪市平野区瓜破東4-4-146)

瓜破斎場(大阪市平野区瓜破東4-4-146)

瓜破斎場(大阪市平野区瓜破東4-4-146)

1.呼称 
瓜破斎場(うりわりさいじょう)

 

2.アドレス
大阪市平野区瓜破東4-4-146
地下鉄谷町線喜連瓜破駅から徒歩約15当たり

 

3.携帯電話
06-6709-0860

 

4.インプレッション
大阪市立鶴見斎場と言うと、大阪市がハンドリング形作る公営の葬祭スポットです。
芸能人の桑名正博氏の火葬が行われたということも突き止められている歴史のある葬祭スポットです。
瓜破霊園という荘厳な霊園に紛れて用意されているので、市経営の雑踏から遮られて緊張が解けた情勢に違いありません。
火葬スポットって式場ってが一体だということです建物であって、火葬・葬儀告別等級・通夜といった葬儀タスクを院内で適うのでに、参入者に航行を押し付けるというプロセスがないはずです。
喪主からすれば、参入者を持って来ることを目論んだマイクロバスやタクシーの総計が低減が見られるほうも負担が軽くなります。
建物は比較的に質素な作りに違いありませんが、あまたある緑に包囲されてあり、またサニタリー関係いる施設は相手方に概ね人気を博しています。
畳敷きの親類控え室と言うと、力が出ないカラダを休めるに取っても堅実です。

 

 

5.際立った額面シチュエーション(詳しくは要調査) 
式場レンタル料48,000円
火葬チャージ10,000円
※どれにしても故人の死没状況での地方ないしは、喪主等を含んだ地方が大阪市内、八尾市内を来たしているにも関わらずのみ式場の使用が大丈夫。
※葬儀事務所のご厄介になる状況では、葬祭スポットの使用額面っていうのは葬儀事務所に支払う施術費用も別途現れます。

 

6.その他
宗教、宗派と無関係に使用するというプロセスが不可能ではありません。
パーキングエリア(大抵車77テーブル)

 





ホーム RSS購読 サイトマップ