小山聖苑(栃木県小山市大字外城717番地1)

小山聖苑(栃木県小山市大字外城717番地1)

小山聖苑(栃木県小山市大字外城717番地1)

1.ネーミング 
小山聖苑(あれれませいえん)

 

2.アドレス
栃木県内小山市大字外城717番地1
電車東北新幹線小山駅舎、小山市コニュニティバス「温水ジム館傍」降車
電車小山駅舎からタクシーで約10食い分

 

3.テレフォン
0285-22-1175

 

4.うり
小山聖苑と申しますのは、栃木県内小山市、下野市などが創立おこなった「小山広範保健衛生会社」が調整決める混成葬祭場です。
火葬舞台といった式場とが同最初医院内におけるので、出演者移転専用のマイクロバスを配慮することなくても葬儀にあたると意識することが可能だと考えます。
また、建物素地や事態を考量した最新鋭の火葬作業場を装備してあり公害分裂のことを考えて存在するというのも小山聖苑の目につきます。
祭壇を常設おこなった式場が二つ(大広間150ニックネーム、小広間80ニックネーム)準備されていて、ファミリー葬から広範囲葬儀まで手を打つと意識することが可能だと考えます。

 

5.最大の総計標本(詳細については要実証) 
式場利用料20,000円
火葬チャージ5,000円
※2者間会社管内(故人が組み立て市町(小山市、下野市(旧南河内地域、旧国分寺地域)、野木通りの先住民と考えていたヒト位)の先住民が運用する時。火葬舞台および式場の需要は会社管内以外の方も叶いますが、利用料が相違するものです。
※葬儀会社を選ぶ時は、葬祭舞台の需要総計というものは葬儀会社に支払う価格も別途見えることになります。

 

6.その他
宗教、宗派に影響されることなく運用すると意識することがやれます。
モータープール数量約120台

 





ホーム RSS購読 サイトマップ