宇治市斎場(京都府宇治市宇治金井戸7−37)

宇治市斎場(京都府宇治市宇治金井戸7−37)

宇治市斎場(京都府宇治市宇治金井戸7−37)

1.ネーミング 
宇治市斎場(うじしさいじょう)

 

2.所
京都府宇治市宇治金井戸7−37
京阪宇治線宇治駅からタクシーで約10食い分

 

3.連絡先
0774-39-9203

 

4.性質
宇治市斎場と言いますと、京都府宇治市が統括束ねる公営の葬祭フィールドです。
火葬フィールドと葬祭フィールドが同一の敷地真っ最中にあるために、火葬フィールドに向けて輸送方法のキープのリスクを抱きつくというプロセスがいません。
喪主には、約10万円程陥るマイクロバスの額面みたいなところも短縮のはずです。
式場と言いますと、70イベントのものが一種という、40イベントのものが二つ設置されてあるのです。
身内葬から中位葬や社葬まで適用効能にフィットする葬儀に応じることができる作業場であるのでます。
最寄り駅からタクシーで10食い分とトラフィックも実用的です。
パーキングエリアの台数が狭く、中位会葬ヤツの駐車残余が確認できない方が現実の姿です。
来場に関しましては一般輸送手段を活用されるべきだと思われます。

 

5.大きなお金比喩(詳細は要計測) 
式場使用料44,000円
火葬料10,000円
※故人の所が宇治町民か否かで適用の規則およびコストが変化します。詳細は宇治市市役所の専門TOPに認証が絶対必要です。
※葬儀オフィスを実践する時点では、葬祭フィールドの適用お金とは葬儀オフィスに支払う施術費用も別途発症します。

 

6.その他
宗教、宗派を問わず使用するというプロセスが実現します。
パーキングエリア(定型自家用車30テーブル)

 





ホーム RSS購読 サイトマップ