知ってたつもりでも知らなかった事

知ってたつもりでも知らなかった事

知ってたつもりでも知らなかった事

結構、知らない人が多いと思うんだけど
指輪を外さずに葬儀に参列する人がいるよね。
金の指輪と慌てていてペンダントやネックレスを外さず参列する人も多い。
それと参列する側の香典返しの品を忘れて行く人も案外と多い。
あれは一応、気持ちだから最低限受け取っておいた方が良いと云う事。

 

また、葬儀を出す側の方でいきなりの事で慌てているんだけど
参列者そっちのけで泣いてていて参列者を放置したり
席順を間違ってしまう事が多い事があるよね。
家族の中に誰かその席順を理解してる人がいれば良いんだけど
あれって結構後で揉める結果になる事も。

 

自分自身の経験では祖父が亡くなった時に介護疲れから寝ていなくて
お坊さんが御経を読んでいる時に寝てしまった事。
それも大きなイビキをかいてしまって恥ずかしい思いをした。
これが最大の反省点で、普段起されても起きない方だから
何があっても葬儀が終わるまで起きなかった事実がある。
これは今でも誰かの通夜や葬儀に行くと必ず周りから言われる恥ずかしい事。
最低、葬儀前は少しでも寝ておいた方が良いと思います。

 

色々な葬儀に行くと各地の宗派の違いや同じ宗派であっても
微妙に地域が違うとやり方が違ってきます。
やはりそこは誰かを最初に見習ってから焼香なりをするのがBestだと言えますね。

 

(茨城県水戸市 糸川二郎さん)

 

北部斎場について

 

 





ホーム RSS購読 サイトマップ